出会い系アプリでセフレを作るためのメッセージのやり取りの内容とは

最近では多くの優良な出会い系アプリが存在し、それを利用した男女がセフレの関係になる事も珍しく無くなってきました。

もちろん、最初はセフレ目的では無かったとしても、次第にそういう関係になっていったカップルもいます。

しかし、そんな優良出会い系アプリを利用しても、なかなか女性と出会えなかったり、実際に出会えてデートまではできたのに、結局セフレになれなかったという男性もいるでしょう。

ここでは、そういった出会い系アプリを利用しているのにもかかわらず、なかなか女性と知り合えない男性や、セフレを作りたいと考えている男性のために、どういったメッセージを送信してどのような会話で打ち解けていけば良いのかを紹介していきます。

女性に送るメッセージはその女性に見合った内容を送る

出会い系アプリを利用して最初にこちらから起こすアクションとしては、自分の住んでいる地域や好みの年代といった情報で女性を検索して、メッセージを送ります。

この時、自分だったらどういうメッセージを貰ったら嬉しいかという、自分目線のポジティブな感覚も大事なのですが、その女性のプロフィールに見合った内容なのかということが最も重要になってきます。

女性からしてみれば、誰に送っても共通で通用しそうなテンプレートどおりのメッセージの内容を送られると、本当に自分に興味があるのかと疑問を持たれてしまいます。

例えば、自分もあなたと同じ地域に住んでいるので今度食事にでも行きませんか、といったような内容の文章では、男性からしてみればいきなりの女性からのお誘いにのってしまいそうですが、このメッセージを受け取った女性からは、自分のプロフィールに目を通していない、がっついた男性というレッテルを貼られてしまいます。

ではいったいどのようなメッセージを送信したらよいのでしょうか。

しっかりと相手女性のプロフィールに関心を持ったメッセージ内容にすること

これが最も重要なことで、しっかりと相手女性の趣味や興味がある物事に対して、自分も興味を持ってその女性にメッセージを送ったという姿勢を示しましょう。

どんな些細なことでも構いません。

メッセージ例としては、自分もあなたと同じ音楽鑑賞が趣味で、特に好きなジャンルはロックなのですが、音楽は幅広く聴いているので、今度あなたの好きな楽曲についても教えてください、といったように相手の趣味をしっかりと組み込み、なおかつ、まずはお話から始めましょうというニュアンスのメッセージで始めていきましょう。

相手に合わせる事が重要でも自分の事を盛り過ぎてはいけない

次にメッセージのやり取りでやってしまいがちなのは、自分の事を盛ることです。

これには2種類あり、一つ目は相手に自分を良く見せたいという理由から、自分の容姿などを盛ることです。

これは実際に出会ってからのギャップが大きすぎると、女性は引きますし、正直、盛るということはウソであるため、単純に嘘つきという印象を与えてしまいます。

ですので、自分の容姿については盛り過ぎないようにしてください。

そしてもう一つは、相手に話題を合わせるために会話内容を盛りすぎることです。女性との会話に食らいつくために、自分もその分野について知っているような内容の会話を続ければ、結局ぼろが出てしまいます。

ですので、先程の例のように音楽鑑賞が趣味でも音楽には幅広いジャンルがあるため、その女性に自分の好きなジャンル以外の音楽にも興味があり、それを知りたいというスタンスで話を進めてください。

メッセージのやり取りはしっかりと面倒くさがらずに続ける

女性へのファーストメッセージの印象が良く、その後も引き続きメッセージのやり取りを行う関係になれた後は、そのままお互いの事を知って行くことになります。

男性からしてみれば、出会い系アプリはポイント制のアプリであったり、月額制でもさっさと出会ってホテルに行きたいのはわかりますが、この考え方のままでは折角うまくいきそうな女性も取りこぼしてしまいます。

この点、女性も出会い系アプリを利用しているという事実は男性と同じなのですが、ド直球でセフレになろうと考えている女性は少ないため、まずは、その女性と仲良くなるプロセスが大事になってくるのです。

一方で男性もポイント制約などがあるので、話を続けるためにLINEといったアプリでの会話を考えがちですが、アプリ内でのメッセージ送信のポイントは微々たるものですし、月額制のアプリであれば、そもそもLINEは実際のデートの待ち合わせの連絡手段にしか使いませんので、極力サイト内でメッセージのやり取りを行うようにしてください。

では一体、なぜアプリ内で会話を行った方が良いのでしょうか。

出会い系アプリ内でメッセージのやり取りを行った方が良いのは何故か

例え、出会い系アプリの利用がポイント制であっても一人の女性にかかるポイント消費量は、微々たるものです。

これが、一気に複数人の女性とのメッセージのやり取りを行っていれば、ポイント消費が多くなるため、早々にLINEなどの会話手段に移りたいところです。

しかし、この行動は女性からしてみれば、微々たるポイント消費すらも惜しんでいる男性という印象を与えるほか、自分以外の複数の女性ともやり取りを行っている可能性を疑われてしまいます。

ですので、極力サイト内でのメッセージのやり取りを行う方が、余裕があり、安心できる男性という印象を女性に持ってもらえることになるのです。

出会い系アプリ内でのメッセージはどういう内容が良いのか

次に、出会った女性とのメッセージのやり取りの内容ですが、当然、ポジティブな内容を心掛けましょう。

まずは、相手のプロフィールを手掛かりとした会話内容ではじめ、相手の趣味や好きな物事に対して、否定的な意見は絶対にやめましょう。

また、相手の好意的な物事に対してこちらの予備知識が無い時は、興味を持って話を振った以上、そのことについて詳しく知りたい、その女性のお勧めは何なのか、というようにポジティブな内容で会話を進めてください。

これは、自分の立場で考えればわかる事ですが、自分の好きなものやハマっている物事に対して批判的な意見を言われれば、良い気分はしませんので、きちんと相手の事を知る機会だと思い、しっかりと受け止めて会話をしてください。

相手からメッセージがきた場合の対応

ここまでは、こちらからのメッセージのキックオフとメッセージ内容を紹介してきましたが、自分のプロフィールを見た女性からメッセージが来ることもあるでしょう。

そんな時に、こちらもその女性のプロフィールを見てメッセージを返す事になりますが、この点についても、ただ来た女性にメッセージを返せば良いということでは無く、そのメッセージを見て本当に返すべき相手なのかを見極める必要があります。

では、最後に女性からきたメッセージに対するメッセージの返信において、注意するべきことは何なのかを紹介していきます。

定型文のようなメッセージと加工された写真付きのメッセージは無視する

メッセージの内容をみてみると、誰でも良いので今すぐ会える人、というような内容のメッセージが送られてくることもあります。

また、写真が妙に加工されていたり、綺麗すぎる顔写真の女性からのメッセージではあるものの、やはり、こちら側のプロフィールの内容を見ていない内容のメッセージが来ることもありますが、これらのメッセージは無視をするのが得策です。

理由は、業者からのお誘いメッセージか、素人でも金銭が絡んでくるようなお付き合いを求められる可能性があるからです。

後者は、お金に余裕があれば受け入れても良いのですが、セフレ作りが目的である以上、定期的に出会うことができ、食事代とホテル代くらいの出費で抑えたいところなので、スルーが一番です。

大丈夫そうな女性でもメッセージのやり取りで様子を見る

これは、自分のプロフィールにしっかりと目を通した女性からのメッセージで、しかも向こうからのアプローチなので、一見、大丈夫そうなのですが、逆にこちらも相手のプロフィールを確認して、メッセージのやり取りを行うようにしてください。

女性に対しては、こちらがしっかりと女性の情報を把握した内容のメッセージを送ることが大事なのですが、これは、女性からメッセージがきた場合も同様のことが言えるのです。

念入りすぎるかもしれませんが、自分の趣味や相手の趣味といったプロフィールの情報について話をすることで、相手側の本気度もわかりますし、逆にこちらからの本気度も伝わる事になるからです。

出会い系アプリランキング

関連記事

NO IMAGE

優良な出会い系アプリと悪質な出会い系アプリの見分け方

NO IMAGE

出会い系アプリにいるサクラの見分け方とは?

NO IMAGE

出会い系アプリとウェブ版の違いとは?

NO IMAGE

出会い系アプリの料金システムは?