出会い系アプリの料金システムは?

「恋人が欲しい」「セフレを作りたい」「婚活したい」
いつの時代でもこのように様々な目的で人は出会い探しをするものです。

そんな出会いの探し方の現在の主流は、出会い系アプリを使ったネットでの出会いです。特定多数の異性と気軽にスマートフォンやPCだけで知り合うことができるので年代を問わずとても人気があります。

ですので、既に出会い系アプリを使って恋活・婚活しているという人も多いと思います。まだ使ったことがないという人は是非おすすめしたいところですが、使うに当たって気になってくるのが料金面ですよね。

一昔前によく耳にした架空請求のように、高額な請求が来てしまうのではないかと心配される人も少なくないと思います。

そこで今回は出会い系アプリの料金システムについて、それぞれの特徴やメリット・デメリットについてご紹介したいと思います。

ポイント制の特徴

出会い系アプリの料金システムは大きく『ポイント制』と『月額固定料金(定額)制』にわけることができます。

まずはポイント制について見ていきましょう。

ポイント制は昔からある従来の出会い系サイトに多くみられる料金体系で、とてもポピュラーな料金システムの1つです。登録は無料の場合が多く、そこから実際にメッセージをやり取りしたりする段階で利用した分だけ料金が発生するというかたちになっています。

運営側もたくさん使ってくれたほうが嬉しいので機能に回数制限はありません。使いたい分だけ使うことができ、その分の料金を支払ったり購入しておいたポイントから差し引かれたりという流れです。

比較的ライトな出会いから恋活目的で使っている人が多いのが特徴で、婚活にはあまり向いていない場合が多いです。

『メッセージの送信は○ポイント』『プロフィールの閲覧は○ポイント』といった具合にそれぞれ細かく設定されていることが多いので、事前にしっかりチェックしてから利用するようにしましょう。

ポイント制のメリット

使った分だけ支払えばよいので気軽に使いやすいです。もし出会いがなさそうと思ったらすぐに利用を止めればそれ以上お金がかかることはないので止めやすくもあります。

気軽に出会えるのが売りでもあるため個人情報の登録の必要もなく、年齢確認だけ行えれば身分証の提示をしなくてもよかったりもします。

また、ポイント制の多くはポイントを無料で配布するイベントを行っていたり、ゲームをすることでポイントを貯めることができたりと、購入しなくてもポイントを得る方法がある場合も多いです。

それらのボーナスポイントは誰でも簡単に貯めることができるので、運がよければお金を一切かけずに異性と出会える可能性もあります。

ポイント制のデメリット

使えば使うほどお金がかかってしまうので、積極的にたくさんの人にアプローチしづらいです。中にはプロフィールを見るだけでポイントがかかってしまう場合もあるので、じっくりとたくさんの人から理想の人を選ぶということがしづらくなってしまっています。

だからこそメッセージを送る相手は厳選したいところですが、可愛い人などには人気が集中しやすいのでメッセージを送っても出会えないことも多いです。

また、たくさんの人に利用してほしいという運営側の意思もあって、業者やキャッシュバック目的のユーザーが野放しになっていたり、しっかり管理されていないアプリも多くみられます。

サクラや業者の見分け方が全く分からないという方は、下記の記事を参考にしてください。

サクラの見分け方>>

月額固定料金(定額)制

次に月額固定料金(定額)制について見ていきたいと思います。

出会い系アプリの料金システムとして最近主流になってきているもので、毎月使っても使わなくても固定で料金が発生するタイプになります。

このタイプの場合、運営側はできるだけ長くたくさんの人に使ってもらいたいこともあって、機能に回数制限がかかっている場合が多いです。

例えば、月額固定料金(定額)制になっているアプリの多くは「いいね」をし合った人同士がマッチングしてメッセージのやり取りに移るという流れですが、この「いいね」ができる回数が決まっていたり、一月に見れるプロフィールの上限が決まっていたりする場合もあります。

またこのタイプは毎月定額ではありますが、「いいね」の数やプロフィールの閲覧上限数を増やすことのできる追加分の課金システムというものがある場合も多いです。それを上手く使うことでマッチング率の向上が見込めるようになっています。

出会い系アプリの中でも現在人気のあるアプリはこのタイプが多くなっています。

月額固定料金(定額)制のメリット

お金を気にせず相手探しができるので、自分のペースでじっくり理想の相手を探すことができます。

更に前述の通り、マッチングできない場合は追加のポイントを購入することでマッチング率を上げることができるので、なかなか出会えないという人でも出会えるチャンスは多いです。

また、真剣な出会いの場として運営されているアプリが多いため、登録時に身分証の提示が義務付けられていたりFacebookアカウントなどが必要だったりする場合が多いです。これによって業者や不正ユーザーが登録しづらくなっています。

更に24時間365日悪質なユーザーへの対処を行っていたりと、ユーザーが安心して出会い探しができる環境づくりをしてくれているアプリが多いです。

月額固定料金(定額)制のデメリット

使っても使わなくても月額固定で料金が発生してくるので、例えば忙しくてアプリをほとんど使わなかったとしてもたくさん使った月と変わらない料金がかかります。

月額固定料金(定額)制になっている多くのアプリでは、1ヶ月だけでなく長期契約できるコースも用意されていて、長期なほど割引率も高くなっています。

一見お得ではありますが、毎月使うかわからないことを考えると契約しづらく、更に特定の異性と出会えたら利用しなくなることも考えると短期間での契約がメインになってくるため割高になりやすいです。

また、必ず料金がかかっていることもあって真面目に恋活・婚活している人も多いので、「一緒にご飯にいける友達が欲しい」といったようなライトな出会いは見つけづらいです。

その他の注目ポイント

以上が出会い系アプリの2種類の代表的な料金システムです。それぞれ特徴がありメリットとデメリットも異なっているので、登録する前にしっかりと料金システムを確認してから自分にあったアプリを選ぶことが大切になってきます。

また事前にしっかりと料金を確認できるということは、悪徳業者の運営するアプリを見分けるポイントにもなってくるのでとても重要です。

上記以外の料金システムをとっているアプリもありますし、定額制だけで運営しているところもあれば定額制に加えてポイント制になっているアプリもあります。

他にも女性は無料になっている場合もあれば女性も有料の場合もあったりと、細かい点で異なる部分もみられたりもします。

実際使っていると色々と疑問が出てくると思いますので、最後はその他の料金システムの気になるポイントについて解説していきたいと思います。

女性は無料or有料?

無料に越したことはないと思われる女性が多いと思いますが、女性が無料になっているアプリでは比較的ライトな出会いが多くなっているという特徴があります。ですので婚活目的の場合には不向きだったりもします。

男性側からみた場合も同様で、女性が無料のアプリだと気軽にご飯などに誘いやすいですが、真面目な出会いを探している時は女性が有料のアプリの方が目的にあった出会いを見つけやすくなります。

完全無料の出会い系アプリはどう?

出来ればお金をかけずに出会いをゲットしたいと思うのは自然なことです。出会い系アプリの中には男性も完全無料で使えるアプリもあります。

一見良さそうではありますが、運営側がテストで作ったものだったりしっかりと管理されていない場合が多いので、放置されていることが多いため女性のほとんどが業者の可能性が非常に高いです。

トラブルに巻き込まれる可能性もあるので、もし利用するなら注意しましょう。

タダより高いという言葉があるように、完全無料と謡っていても実際にはお金を請求される場合があります。

優良アプリと悪質アプリの違いとは?>>

出会い系アプリランキング

関連記事

NO IMAGE

出会い系アプリとウェブ版の違いとは?

NO IMAGE

出会い系アプリにいるサクラの見分け方とは?

NO IMAGE

出会い系アプリでセフレを作るためのメッセージのやり取りの内容とは

NO IMAGE

優良な出会い系アプリと悪質な出会い系アプリの見分け方